自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

ユーザーページ

日記

唱歌や演歌、讃美歌をJ-POPで弾き語り。

'18年1月14日 13:48

昨日の夜、ジャズ・ハウスでライブを行った。約45程、ピアノの弾き語りをした。曲目は☆ムーリバー(作詞マーサー、作曲マッシーニ)

☆荒野の果てに(讃美歌)
☆京都慕情(作詞、作曲ベンチャーズ)
☆小さい秋みつけた(作詞、サトウハチロー、作曲、中田喜直)などすべて自分のアレンジでライブハウスで弾き語りした。
ライブ前日まで、唱歌や演歌、讃美歌をコード進行やコードなどの編曲を迷っていたが、J-POPのような感じでやろうと決めて演奏した。他にも大阪からこられたミュージシャンやライブの発起人でもあるオリジナル曲を弾き語りする先輩ミュージシャンの演奏に囲まれ演奏できたのは自分にとってとても嬉しかった。最後に長年、音楽と共に友情結んでいた、親友と平原綾香のジュピターを友人のピアノ伴奏と自分の歌で歌った。さすが!!二十年以上も音楽を共にして来たので息がピッタシ!ピアノ伴奏と歌が掛け合いのように演奏できた。ピアノサークルの友人や以前、所属していた劇団の方にも聴い頂き感謝の限りだった。

[広告]

コメント

杉菜まゆか

'18年1月23日 18:01

私は今、キーボードでゴスペル(讃美歌第二編)の練習をしていますが、不思議と魂が元気になり、それに伴い心身共に癒されます。
 やはり神の力でしょうかね。

ホワイト

'18年1月23日 18:38

素晴らしいです!自分は放蕩息子を長くしていたので、どちらの教会にもいかずキリスト教ラジオ放送局で聖書の勉強をしています。仕事から帰ってくると真っ先にゴスペルのテープをラジカセで流します。癒しだけでなく、やはり元気になります。祈る事によって更に元気が出てきます。ただ貪欲な祈りは、元気ではなく逆に、妨げになります。最近、自己中心の祈りはやめて、神様中心の生活に切り替えて下さいと祈っています。心が安定します。

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P