自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

ユーザーページ

日記

忘却の試飲

'14年6月7日 17:21

忘れようと思って忘れられるものじゃない。
いつの間にか消えている。
それがきっと、忘れるということ。

夢なんて誰でも持てるもんじゃない。
当たり前のように書かされる用紙を白紙で提出すれば、
担任の先生の怪訝な顔だけでそれが異常なんだって知らされる。

諦めるのは簡単。
そういうけれど、諦めたくなくても諦めなければいけない現状もあるから
そう考えたら諦めるってことは容易ではないのかもしれない。

リアルを押し付けられると、息苦しくなる。

横顔だけで判断できるほど、人は単調ではないってことは大人になるほど知らされる。
解ったつもりでいたって、知らない部分も結構たくさんあるんだよね。

信じていること、
信じ込むこと、
知りたくないこと、
知ろうとしないこと。

その使い分けって、実はけっこう難しいのかもしれない。

忘れようと思って忘れられたら、どんなに楽なんだろうね。
いつの間にか消えた何かは、もう取り戻せないのかな?
もしかしたら大事なものは決して消えたりすることはないのに、消えたように思い込んでるだけなのかな。

リアルが息苦しいから―。

そう考えると今の私はただ単に、
忘却を試飲しただけに過ぎないのかもしれない。

夢は思春期のものだけじゃない。
きっといくつになっても持っていいものだ。
白紙で提出した用紙にも、いつか何かが書きこめたら―。


諦められないものは、どんな現状であっても揺るがないよ、きっと。


だから今でも苛立ちと共に、心に残ったままなんだ。
忘れられない者たちと一緒に、この胸に留まったままなんだ。


詩にしようかなーと思ったけれどw
何となく日記に投稿(。-∀-)ニヒ♪
あっΣ(゚Д゚)!
小説の「囁く月の下で」読んでくださった方がいらっしゃったみたいでありがとうございます(人´∇`)ぁりが㌧。+.゚♪
人知れずww更新しておりますのでwww
興味ありましたら読んでくださるとうれしいです( *´艸`)

[広告]

コメント

月乃

'14年6月9日 10:44

こんにちは^^
いつもありがとうございます。

>>リアルが息苦しいから―。

そう考えると今の私はただ単に、
忘却を試飲しただけに過ぎないのかもしれない。

夢は思春期のものだけじゃない。
きっといくつになっても持っていいものだ。
白紙で提出した用紙にも、いつか何かが書きこめたら―。

諦められないものは、どんな現状であっても揺るがないよ、きっと

ここの部分心に響きます。
私も若い頃とはまた違う感じで夢をみます、、いくつになろうと夢を持つ事は素敵だと思いました、、。
小説楽しみにしてますね^^
たくさんの人に読まれたらいいですよね、、。





守鮮度

'14年6月9日 13:31

月乃さんこんにちは(U・× ・´)ゞ
いつもありがとうございます♪
日記にまでコメントくださり本当に嬉しいですワ━(*゚∀゚人゚∀゚*)━ィ♪!
抜粋してくださりありがとうございます♪
そうですね。いくつになったからとかで、諦めたりするのって勿体ないかなって思いますね。その年齢、その年齢で出来ることは限られるかもしれませんけど、諦めてばっかりじゃ楽しくないし、諦めずにやってみるとまた別の道が開くかもしれないなーなんて考えたりします(。-∀-)ニヒ♪
小説はまたぼちぼちと更新していきまーす(^_-)-☆本当にいつもありがとうございます♪

コメントを書く

登録済みのユーザーは ログイン してください。
登録済みでない方は 新規登録 してください。

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P