自作の歌詞・詩(ポエム)・小説(ノベル)等のクリエイティブ系コミュニティサイト

ようこそ ゲスト さん

広島のキャラを作ろう

トピック

【広島の食べ物トピ】

ぐっさん
ぐっさん
'10年7月1日 21:08
【広島の食べ物トピ】
※クリックで拡大

食べ物に関するトピックを独立させてみました。
ポピュラーなものからマニアックなものまで、
広島の食べ物についてご紹介ください。

コメント

48 件中 1 〜 20 を表示
123
並べ替え: 新着順   古い順  

ぐっさん

'10年8月22日 16:39

久しぶりに広島の有名店の系列店でお好み焼きを食べたのですが、私の記憶とイメージよりもずっとパリパリ麺で、形もかっちり楕円でぺったんこでした。

思い起こせば、広島のお好み焼きには、パリパリ麺系としっとり麺系という二大流派がありますね。

どちらが元祖かと問い始めると収拾がつかなくなりそうなのですが、好みということでは、私はしっとり麺にふわっとおおらかな焼き方(つまりキャベツやイカ天などの具が多め)が好みですね^^
皆さんはいかがでしょう^^

'10年8月22日 16:45

>広島のお好み焼きには、パリパリ麺系としっとり麺系という二大流派

バトルフィールドの予感が。
しかもそんな流派があるなんてことは県外の人にはほとんど知られていないと思われます。

食べ比べないと何とも言えませんが、たぶん日頃から食べつけている方(そんなに経験値多くありませんが)はしっとり麺の方なので、パリパリ麺の方を食べればきっと新鮮な感覚になると思いますです。

え、もちろん山賊おにぎりの海苔はしっとり派ですよ(違

ぐっさん

'10年8月22日 16:57

藤原様

俊足レスありがとうございました^^;

>バトルフィールドの予感が。
>しかもそんな流派があるなんてことは県外の人にはほとんど知られていないと思われます。

そうですね。この問題で源平合戦をするのではなく、多くの方々に広島のお好み焼きの多様性を知って頂ければ嬉しいですね^^

参考資料として、広島の食べ物コメント界の権威のブログ:
○ttp://hamanet.jp/kaishoku/detail.aspx?txtKshopcd=743

○をhにして下さいね。

ーーーーーーー
○ttp://hamanet.jp/kaishoku/

○をhにして下さいね。

'10年8月22日 17:27

>そうですね。この問題で源平合戦をするのではなく

いやー、ラノベ的視点は素晴らしいバトルフィールドだと思いますよ(^^)

食べ物コメント界の権威は、おなかいっぱいの時にじっくり読ませていただきます。

ぐっさん

'10年8月22日 20:36

そうでした^^;
食べ物の話題は盛り上がりますし、思わぬ展開もありますね(→山賊娘など)

さて、宮島の「百々商店」のお好み焼きは自他共に認める(?)しっとり麺系のお好み焼きですね。
実は私が現在住んでいる安芸区中野〜瀬野地区で昔から家族で営んでいるお好み焼き屋さん(山川:やまかわ)も百々さんのところと良く似た感じの焼き具合です。
広島の中心部を挟んで南西(宮島)と北東(安芸区)で似たようなスタイルというのが興味深いところです。

そこで、唐突ですが^^;

【仮説1】市内中心部から見て周辺部でしっとり麺系のお好み焼きが作られる傾向がある。

【仮説2】個人商店(家族経営)のお好み焼き屋さんでしっとり麺系のお好み焼きが作られる傾向がある。


どうやって検証しましょう^^;

そもそも仮説自体に無理がありそうですが^^;

カワサキ@HOM

'10年8月22日 21:46

みつもとさんを呼べば解決しそうな(笑)>麺の分布

個人的にはパリパリ麺のほうが好きですが
ももちゃんのようなしっとりふんわりも好き!
気分によって使い分けてますね。

'10年8月22日 21:52

>みつもとさんを呼べば解決しそうな(笑)

フレンド申請はソッコーで出したんですが、軽やかに無視されています(;;)
ここへ呼んでくださいw

検証? そんなの食べ歩くしか(ry

ぐっさん

'10年8月22日 23:08

>検証? そんなの食べ歩くしか(ry

仮説→検証のプロセスこそ実証科学の精神ですね^^;

良しっと。頑張ります。

>カワサキ@HOM様
この分野の碩学であらせられるミツモト博士をぜひとも招聘してくださいね^^

カワサキ@HOM

'10年8月23日 00:00

藤原さん>
みつもとさんは、とある目的でアカウントを持っているので
もしかしたら作品やフレンドは作らない主義なのかもしれませぬ。

'10年8月23日 05:17

>みつもとさんは、とある目的でアカウントを持っているので
>もしかしたら作品やフレンドは作らない主義なのかもしれませぬ。

そうですかー。それじゃー絶対に無理ですねー。
    by 宮島文庫に応募する目的だけでアカウントを作った藤原

まあどっちでもいいです。気長に待ちましょw

ぐっさん

'10年9月23日 23:36

今年は何だかエンドレスサマーのような日が続いていましたが、9月も下旬になり、ようやく秋の気配が感じられるようになりましたね。

季節が動き出したということで、皆様と一緒に旬の食べ物を少しづつ紹介していければ良いなぁと思います。

皆様、フォローお願いしますね^^


さて、まずは「古江いちじく」

個人的に昨日食べたから書いてみたのですが、
広島市西区の古江では、ごくごく少量のいちじくを作っているようですね。まさに知る人ぞ知る、超レアないちじくです。
他のいちじくより、1パックあたり200円位高いような価格設定ですね。品種は蓬莱柿(ホウライシ)というものらしいですね。

「蓬莱」ですよ。蓬莱。
『十二国記』ファンとしては食べないわけには行きません^^;

ところで、この「古江いちじく」が堂々のブランドであることを広島に住んではじめて知ったのですが、ここまで希少だと、ブランドとして成立するのか・・・などと深く考えないようにします^^;

ぐっさん

'10年12月26日 23:24

早いもので、2010年も年末ですね。
年末年始と言えばそれぞれの地域で特色のある食べ物がたくさん登場します。

広島ならではの年末~年始の食べ物があったら教えてくださいね。

特にお雑煮はどうなっているんでしょう。
毎年お正月は関西の実家に帰っていて、広島でお正月のお雑煮を頂いたことがないものですから^^;

カワサキ@HOM

'10年12月28日 13:54

うちの雑煮はしょうゆダシ系すまし汁に丸餅、カマボコ、ねぎ、とろろ昆布くらいですかねー。
超シンプルです。(びんぼくさいともいう)

ぐっさん

'10年12月28日 17:05

情報提供ありがとうござます^^
なるほど、広島ではすまし系なのですね。
シンプルなところが良いですね。
丸餅というのも特徴ですな。

瀬戸内を渡って香川へ行くと、白味噌仕立てにあんこもちが
入ったお雑煮らしいので、広島でも「個性的」なお雑煮が
あるのかと思いましたが、シンプルだったんですね^^


ぐっさん

'10年12月29日 12:29
【広島の食べ物トピ】へのコメント写真
※クリックで拡大

結局、年末もお好み焼きを食べてしまいました。
年越し蕎麦の代りということで、来年も丸く丸く・・・^^

画像は近所のお好み屋・山川さん。
そば入り肉玉・650円也。

さとたえ/浅倉翼

'10年12月29日 14:29

私は島根(出雲地方)出身なのですが、広島地元な友人の話では、
「丸餅」「鰹出しベースのすまし汁」「人参、大根、葉物、かまぼこ」などを入れて、贅沢品として魚介類を何か一品(ぶり、焼き穴子、牡蠣など。家庭により様々)加える
とのことでした。

備北(府中市~庄原あたり)では、出雲との繋がりがあるので、「ウップルイ海苔(島根県名産の生の岩海苔)」を入れるそうです。ウップルイ雑煮、オップリ雑煮などと言うらしい。
私の出身地でも、元旦の雑煮は「ウップルイ海苔」を入れます。
たぶん、奥出雲あたりの人が贅沢品として海産物を使っていたのが、両方に伝わったんじゃないかと想像。

さとたえ/浅倉翼

'10年12月29日 14:34

あっ、書き込んで気付いた。年越し蕎麦をまだ買ってない。
おせちを取りに行ったときに買わなきゃ。
今年は広島で年越するので、お雑煮をどうするか悩みますー。

ぐっさん

'10年12月30日 12:31

さとたえ/浅倉峪さま

なるほど、やはり広島のお雑煮はシンプル系を基本として、
地域や家庭によって若干「トッピング」に違いが見られるという
感じですね^^
「贅沢品として魚介類を何か一品」というのも伝統的郷土料理にぴったりな表現ですね。冷蔵技術が発達していなかった時代は、魚介類はたいへんなごちそうですもの^^

島根県名産の生の海苔入りお雑煮も美味しそうです^^

カワサキ@HOM

'10年12月30日 14:30

母上に確認したら「とろろ昆布は入れてないよ」とのことだったです。すんません…
というわけで我が家は、すまし汁にネギ(あれば三つ葉も)、花麸か鞠麸、カマボコ、焼いた丸餅が基本でした。
広島では白身魚か牡蠣か蛤か海老を入れる家庭が多いそうですが、我が家は海鮮系吸い物が苦手な人多いので海鮮抜きにしてるそうです。
(そういえば、大学のレポートで家の雑煮を調べてこいってのがありました)

さとさん>
海苔入りって初めて聞きました!

餅も煮餅・焼餅のパターンがあるようですが、広島は焼餅が主流とのこと。

さとたえ/浅倉翼

'10年12月30日 15:46

オップリ雑煮を検索してみたら、るるぶのサイトに写真ありました。
http://www.rurubu.com/season/winter/oshogatsu/column.aspx

島根の岩海苔雑煮も載ってます。
海苔って言っても、味付け海苔みたいにパリパリじゃなくて、しっとりしてます。
天然モノはその年の天候などにもよるけど、ハガキサイズで1000円以上するんですよー。マジ贅沢品。最近は養殖もあるそうです。
うちの実家は、元旦がウップルイ海苔雑煮で2日以降が小豆雑煮ですね。
どっちも超シンプル。ほんと海苔以外(写真では鰹節やスルメを載せるとなってますが)、小豆以外、何も入れないです。餅は煮餅です。
広島に来て初めて、いろいろ入れるから「雑」煮なのか?と気付きましたとさ。

48 件中 1 〜 20 を表示
123
並べ替え: 新着順   古い順  

コメントを書く

コメントを書くにはサークルに参加する必要があります。このサークルに参加する

新規メンバー登録(無料)
第4回みんなのライトノベルコンテスト「しまのわライトノベルコンテスト」
広島で開催!コスプレをはじめとするジャパンカルチャーイベント「コスカレード」
  • 公式サークル みんなの歌詞
  • 公式サークル みんなの詩(ポエム)
  • 公式サークル みんなの小説(ノベル)
  • 公式サークル みんなのイラスト
  • 公式サークル みんなの写真(フォト)

ランキング

※ここでは2018年5月17日のデイリー表示回数ランキングを表示しています。※同順位者が多すぎる場合はすべてを表示しきれない場合があります。

サポートサイト

J@P